オープンソースMAツール「Mautic」グローバルカンファレンス

Mautic Conference Logo
Mautinaut on rocket

Mautic Conference Global 2022

開催日程:2022年6月8日 ~ 6月9日
開催方法:オンライン (Airmeet)
参加費用:5ドル〜
主催:Mautic Community

smiling women with dark shoulder length hair

Jen Capstraw氏によるキーノートセッション

リエンゲージメント戦略でリーチを最大化する方法

Jen Capstrawはメールマーケティングの教育者として知られています。Women of Emailの共同設立者、Humans of Emailポッドキャストの共同ホストを務めています。

日本語トラック

6月9日(木) 15時〜 International Roomにて、日本語によるセッションが用意されます。
  • katz ueno

    Mautic 最新情報

    Mautic やコミュニティの最新アップデートを日本語でお送りします。今までの活動報告、2022年ロードマップ、新バージョンの紹介など、この1年の Mautic の動きなどを中心にお話しする予定です。

  • masaki akiyama

    Mauticのプラグインを利用したクロスチャネルマーケティングの実現方法

    Mauticには様々なプラグインがあります。プラグインとキャンペーン機能を連携させることで、顧客が望む方法で適切なメッセージを届けることができます。本セッションでは、それを実現する方法を具体的にご紹介します。

  • 寺岡 幸二

    ソーシャルログインとソーシャルモニタリングについて

    Mauticの標準機能である「ソーシャルモニタリング」や、プラグインで追加できる「ソーシャルログイン」について、活用シーンなどを話します。

  • katz ueno

    Mautic 2.x から 4.x までのアップデートの道のり

    古い Mautic を使い続けている方はいらっしゃいませんか?私もその一人でした。とある Mautic インスタンスを思い切って 2.x から 4.x までアップデートを行いました。時間がかかるため、新しいサーバーやテスト環境を用意し、PHP のバージョンなどを切り替えながらアップデートしていく必要があります。その中で、私が行った 2.x から 4.x までのアップデート方法を紹介します。

  • Hikaru Maruyama

    APIで叶えるシステム連携

    Mauticには外部システム連携のための方法として、REST API、Webhook、プラグインシステムがサポートされているため、システム間のデータ同期や何らかのアクションをトリガーとした処理をシームレスに行うことが可能です。サイボウズ社が提供するCRM「Kintone」を例に、APIを用いたMautic連携についてデモを交えてご紹介します。

  • Speaker

    日本語トラック Q&A セッション

    MautiCon 日本語トラック恒例 (?) となってきた、日本語トラックの Q&A セッションです。スピーカー同士や参加者さん同士の質問を答えていきます。日本語トラックのセッションの質問や関係のない Mautic の質問なども受け付けます。

ブロンズスポンサー

チケット購入はこちら

Mautic Conference Global 2022 の参加チケットを販売中。チケット価格は5ドルから購入できます。チケット売上はMauticのイベントやコミュニティのサポートに使われます。皆様のイベント参加、寄付をよろしくお願いいたします。